読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいきっちゃんの日記

H27中小企業診断士(一次)→H28行政書士→仮計画(H30~,AP,Web,社労士...)

今週末、模擬試験(1回目)にトライします(宣言の力)。

既に6回分購入済の「平成28年度行政書士試験 模擬試験」に関して。 これから、本番に向けて2週間に1回くらいのペースで、こなしていこうかと。 ってことで、今週末、早速・模擬試験(1回目)にトライします!!!(宣言の力) (これで、あとにひけな…

「平成28年度行政書士試験」まで、残り100日となりました。

例年、行政書士の試験は11月の第2週に行われるため、そのスケジュールを前提としてカウントダウンしています。さすがに残り100日を切ると、いよいよだなあという気持ちが高まってきますね。現状、勉強の進捗状況に関しては、過去問を淡々と回し続けていると…

目標は逃げない(逃げるとしたら自分自身)。

ちょっと、ばたばたが続いており、なおかつこれからもしばらく続きそう。 心を失いそうな時などに、タイトルを自分自身への備忘録として残しておきたいと思います。 ではでは、また。 追伸:あと数日でXデーまで100日というところまできました。

平成28年度中小企業診断士第1次試験(8/6,7)が近づいてきた。

例年、8月第1週に行われている、「平成28年度中小企業診断士第1次試験」が今年も近づいてきました(今年は、8月6・7日での開催とのこと)。 実は今年・子供会の関係で、ラジオ体操の当番が当たっております。で、なにげにふと思い出したのが、前回の当…

予想模試(平成28年度行政書士試験)を購入しました。

平成28年度行政書士試験に向けた勉強は、マイペースに続けております。 で、ぼちぼち、Xデーまで「100日」を切る時期が迫ってきたということもありまして、予想模試(平成28年度行政書士試験)を購入してみました。 (中小企業診断士(一次試験)の…

地獄への道は善意で舗装されている。

「これは正しいだろう」と信じること自体が悪いということではないはず。 が、「聞く耳」を持つことを、常に意識したいとも強く思います。 ではでは、また。

瑕疵。

今年、筆記対策に際して、ほぼほぼ完全に記憶した漢字の一つ。しかしながら、法律系の漢字は結構難しい字がありますねぇ。子供も学校でたくさん漢字を覚えているので、自分も負けないようにしないと(笑)ではでは、また。

個人のキャリアの8割は、偶然の連続によって形成される。

下記リンク先のブログで知りました(内容も面白いのでご興味ある方はぜひぜひ)。 logmi.jp スタンフォード大学のグランボルツ教授の理論「計画 的偶発性理論」。 グランボルツ教授は、5つの行動特性→「好奇心」「持続性」「柔軟性」「楽観性」「冒険心」を…

「平成28年度行政書士試験」まで、残り150日となりました。

例年、行政書士の試験は11月の第2週に行われるため、そのスケジュールを前提としてカウントダウンしています。 1年前は、7月のtac模試に向けカウントダウンの時期に入っていたのを思い出します。 なんか、ずいぶん前のことのように思えたり、またついこの…

すぐ役に立つことは、すぐに役立たなくなります。

私の言葉ではありません。 橋本武さんといういう国語の先生の言葉です。 1冊の本を3年間かけて読み込むという授業をされていたとのこと。 (言葉だけでなく、実践しているからこそ...ですね) 知識を手に入れるだけでなく、その基礎を得たうえで、何をどう…

おぼろげに見えてきた。

数年後をめどに「ここまではやりとげたい」といった感じの「目標」的なものおぼろげながら見えてきた気がしております。 そして、徐々に自分のことに集中できるようになってきたこともあり「周りがどう。他人がどう。」というのは全く持って気にならなくなっ…

人間はいつ死ぬのか。

自分の中だけですけど、キチンと定義があります。 年齢は関係ないです。 持って生まれた能力も、関係ない。 「人間は、歩みをとめた時に死ぬ」

「知っている」ことにどれだけの価値があるのか。

「知る」ということ自体は、とても大事。 人間は知ることで考えて行動する選択肢を増やすことにつなげることができると思っています。 その半面「知っている」だけでは、価値を生まないとも強く思う。 同じ言葉であっても、実践を伴った人が言う言葉だからこ…

(あらためて)環境は大事だな。

腐ったミカンのくだりではありませんが、やはり周りの環境というのは、大事だなあと今更ながら感じたりしております。 自分、負の影響を受けないことに関しては、かなり強く意識しているつもり。 で、まあそれは置いておいて(笑)、プラスの影響を与えてく…

法は、永遠に未完成である。

多分、どなたでもほんの少し学ぶと気づくのではないかなと。 なぜなら、すべての物事に終局的な判断をくだすことは不可能だから。 法は、時代とともに変化し続ける。 あくまでさわりでしかないのは承知の上で、法を学ぶのが少しずつ楽しくなってきております…

「なにもしない=0」ではない。

人生とは、川を上っていくようなものと思っています。 そういった意味で「なにもしない=マイナス」であることを、日々意識しておきたい。 自分に勝ちたい。相手に勝ちたい。 願う・祈るのは簡単ですが、どのような目標であったとしても、なにもしなかったら…

「やれ」という前に「やれ」。

「人を動かす」という言葉自体があまり好きではありませんが、もしそう思うのであれば、自らタイトルのことを意識し実践することが、最も近道なんだろうなと。 残り200日を切った自分自身に向けた言葉として、ちょっと記しておきます。 (自分は、おもに…

2016年度版 行政書士 ハイレベル過去問+予想問セット(15%引き)を購入しました。

試験日まで、おおむね半年となりましたので、ぼちぼち仕上げに入るタイミングかなということで、早稲田経営出版の「2016年度版 行政書士 ハイレベル過去問+予想問セット」一式を購入しました。 (注文済ではありますが、まだ届いていません(笑)) bookstor…

「平成28年度行政書士試験」まで、残り200日となりました。

例年、行政書士の試験は11月の第2週に行われるようなので、そのスケジュールを前提としてカウントダウンしています。現段階での勉強時間は、ざっくり「500時間」ほど。 問題集(2冊)に関して、4~5回転している状況で、以前よりも定着してきていかなと。…

(ブログは書いてないけど)元気にやってます。

仕事内容が100%変わったということで、日々ちょっと余裕がない感じ。 とはいえ、最低限のタスクは、一応キチンとこなしておりますですよ。 (勉強量も、おおむね横ばい程度にはキープしてます) 11月の本番(行政書士試験)までには、ある程度ペースも…

急転直下(異動的なお話)。

当方も組織に属する人間。 そして、組織に属する人間の宿命ともいえる「異動」が発表されました。 で、結果としまして、部署・所属自体の異動は全くありませんでした。 が、担当する業務に関して、「100%」今までと中身が入れ替わることになりました。 …

平成28年度行政書士試験まで、残り225日となりました。

11月(秋)ということもあり、まだまだ先かなとも思っていましたが「225日」って表現すると、ぼちぼちと迫ってきている感があります(笑) 400日以上前から、のんびりペースで続けているので、勉強期間的には「折り返し地点が見えてきた」といった感…

親子で本屋へ。

ひさしぶりに本屋さんへ親子3人で行ってきました。 主目的は、子供の春休み用ドリル。ただ、普段なかなか本屋さんに行く機会がないため、自分も「行政書士」試験に向けたテキストコーナーにてじっくり品定めしてました(笑)。 中小企業診断士試験でいう「…

行政法をぐるぐると。

ちょっとご無沙汰感があって恐縮ですが、諸所とどこおりなく続けております。 行政書士試験に向けた勉強については、ざくざくと問題集を数回・回した後、ちょっと「行政法」を体系的につかみたいなということで、テキスト読みをつづけているところ。 (やは…

子供がいやがる4つのコト。

・強制されること。 ・比較されること。 ・家庭の不平・不満、もめごと。 ・トモダチの悪口。 何かのセミナーを通じて聞いた際、メモして気にかけるようにしてます。 以前から、意識してはいるんですが、今一度ということで。 まあ実際、自分自身が子供のこ…

行いは俺のもの。批判は他人のもの。

自分なりに少し先のことを考える際、思い起こす件名のコトバ。>勝海舟の発言とされております人生自体を楽しみつつも、キチンと自分が取り組めること見つけて実行していきたいとしみじみ思います。どこをどう通った人生であっても、最期は「コレデオシマイ…

淡々と積み上げる。

夢を持つのはとても大事。 ですが、それを語るだけでなく、具体的な目標に落とし込み、意識して実行するのはもっと大事。 (コトの大小は別として)目標を設定し、達成するためのスケジュールを練り淡々と積み上げる。 外的要因による予定外のタスクもありま…

独学(ひとりで勉強)するのに、リトル効果的な3つの方法。

gigazine.net 上記ブログエントリーを読んだ上で、自分なりに思う方法について。 上のリンク先には、4つ方法が書いてありますが、そのうち自分が実践するうえでも納得だなあと思ったもの2つ、プラス個人的に思う1つを足した「3つの方法」を記しておきま…

行政行為あれこれ(下命・禁止・免除・許可・特許・認可・確認・公証・通知・受理)

行政書士の試験勉強の中心は行政法になります。 その中で、行政行為というのがあるのですが、これがまたなかなか種類が多いうえに一部はその区別が難しいということで、少々手こずっております。 特に、「許可・特許・認可・確認・公証」あたりが結構やらし…

フミンショータイム、ショータイム。

ってな感じで、最近は「カラスは真っ白」を聴きながら、おべんきょする日々が続いております。 (ちなみに自分は、音楽聴きながらの勉強が全然大丈夫) acrowiswhite.com 来年3月の東京行きの際には、せっかくの機会なので、いろいろ気になるアーティストの…

執行停止の申立てに対する内閣総理大臣の異議について。

行政法(行政事件訴訟法)を読んでいて、違和感とまではいかないものの非常に強力な権限だなあと感じていた「執行停止の申立てに対する内閣総理大臣の異議」について、経緯をちょっと調べてみました。 内閣総理大臣の異議の制度は平野事件に際し、連合国軍最…

不起訴=無罪である(が、無実とはまでは言い切れない)。

起訴とは、「裁判を行わないこと」を指す言葉であり、日本では検察が起訴するかどうかの権限を有しています。そして、不起訴と一言でいっても、内容としては色々あります。 が、実質的に罪に問われないといういみでは「無罪」といえます。 ・「訴訟条件を欠…

「補償」と「賠償」の違い。

何気なく目にする言葉ではありますが、キチンと違った意味を持ちます。 「補償」適法な行為によって生じた損害について補填するもの。「賠償」違法な行為によって生じた損害について補填するもの。 損害を補填するという意味では共通ですが、その損害がどの…

欠缺(けんけつ)とは。

一言でいえば、欠けていること。 「第3者とは、当事者もしくは包括承継人をのぞいて、登記の欠缺を主張する正当な利益を有する者」といった形で使用します。 民法177条「第3者」とは?基本は正確に!というお話。 | 2016年度 民法のブログ kotobank.jp 筆記…

絶対に真似できない合格体験記を読んだ。>中小企業診断士試験のこと

当方、一次試験だけとはいえ、体験しているからこそ(?)といいましょうか。 とんでもない合格体験記を読みました。いろいろすごいけど、7科目目「中小企業政策」にいたっては、「試験当日朝4時に初めてテキスト見て76点」って...もう信じられないレベ…

大きく見せようとするほど、薄っぺらくなる。

大好きなブログ「頭ん中」のエントリー「人前でプレゼンをするときに気をつけたい8つのことがら」の一節より。 そりゃ人間の大きさが決まっている以上、タイトルのようなことになるんだろうなぁ。 (XYを引き伸ばしても、Zが「0」に近付いて行くイメージ…

ゲリマンダーという言葉を初めて知った。

一般知識(行政書士試験向け)テキストを通じて初めて知った言葉である「ゲリマンダー」。 意味は、「特定の政党・候補者に有利なように選挙区の区割りをすること」なんだそうです。 kotobank.jp 名前インパクトありすぎで、もう忘れそうにありません(笑) …

最近の勉強のおともは「パスピエ」なり。

自分の場合、勉強しているときは、何かしら音楽を聴くのがデフォ。 で、少し前に、近所のレンタル屋さんに行く機会があったので、気になっておりました「パスピエ」をまとめ借りしてきました。 passepied.info ちょこちょこ聞いたことはあったんですが、まと…

【17+13=30/200】泰然自若でありたい。

なんて書いている時点で、なれないのかもしれないなどとと思いつつ...人生・日々修行だなあとしみじみ。 今までもかなり意識してはいるんですが、「気にしても、自分が損」ということで、今後も周りの環境(特にマイナスオーラ的なもの)をできるだけスルー…

(ほんの少しではありますが)法を学ぶなかで思ったこと。

中小企業診断士(一次試験)の7科目のうちの1課目「経営法務」にふれたことが、現状・行政書士試験に向けた勉強を始めるきっかけの一つになっています。 で、その頃から、現状まで(多少なりとも)法を学ぶなかで最近思ったこと。 それは、「法的思考力は…

出世払い債権は、出世の見込みがなくなった時点で、全額支払い義務が生じる。

なんだか、リトル悲しくなりました。 > 大正時代の判例より 多分、自分もすでに「全額支払い義務が生じてる」ゼ。 ではでは、また。 <参考リンク>「出世払いとは?」 www.nakata-law.com 追伸: 出世払いは、条件(停止条件)ではなく期限(不確定)ととらえ…

挑戦することの大事さ(本田宗一郎のコトバより)。

何もしなければ転ばない。 前に踏み出すと転んで怪我するかもしれない。 病院送りになるかもしれない。 それでも、着実に前に進むことは確かだ。 何もしないで転んでいる人間を馬鹿にする人間は、最後に笑われるのが自分だということにいつ気づくのだろうか…

「いろんなひと」にありがとう。

4年前、以前の部署にいた時に下書きで書いてあったエントリー。 ちょっとなつかしくもあったので、アップしたいと思います。 イベント運営で感じること。 それは本当に当たり前のことなんだけど、「色んな人がいるなあ」ということ。 まあ、言葉にしてしま…

【16+11=27/200】3・4周目からが本番なんだろうな。>テキスト読み

2月6日(土)・7日(日)の記録・勉強時間:2日間、合計5.5時間・禁酒××(通産16日)、ウォーキング○○(通算11日)/目標延べ200日 この土日は、思ったよりも平成28年度行政書士試験に向けた勉強時間をとることができました。 やっていたことは、先日購…

執行罰と秩序罰について。

現在、新しく購入したテキストを通じて「行政法」の復習をしています。 そのなかで、執行罰と秩序罰の違いが出てきましたので、備忘録かねて。 違いは以下の通り。 ・秩序罰(過去の義務違反の制裁。) ・執行罰(将来的に義務を履行させようとするもの。必…

【16+9=25/200】やはり、メリハリは大事だなあと。

2月2日(火)の記録・勉強時間:4.5時間・禁酒○(通産16日)、ウォーキング×(通算9日)/目標延べ200日 昨夜は、宣言通り(?)久しぶりに21時頃まで「平成28年度行政書士試験」に向けた勉強をしました。 昨年中は、中小企業診断士一次試験向けの勉強とい…

【15+9=24/200】火曜日タスク、再開するよ。

1月30・31日の記録・勉強時間:2日間、合計6.0時間)・禁酒××(通産15日)、ウォーキング○○(通算9日)/目標延べ200日 この土日は、思っていたよりも時間を確保することができました。 で、先日購入した、下記セットのテキストを読み始めたのですが...…

【15+7=22/200】少しだけ、ギヤをあげるよ。

1月28日(木)の記録・勉強時間:早朝、お昼休み、晩飯後(合計:2.5時間)・禁酒○(通産15日)、ウォーキング×(通算7日)/目標延べ200日 「平成27年度行政書士試験の結果」を受けまして、平成28年度行政書士試験はおおむね難化が予想されています。今…

【14+7=21/200】明日は新年会。

1月27日(水)の記録・勉強時間:早朝、お昼休み、晩飯後(合計:2.5時間)・禁酒×(通産14日)、ウォーキング×(通算7日)/目標延べ200日 今週は、雪の影響もあり週の前半からかなり疲労気味ということもありまして、思わず火曜・水曜とお酒をたしなん…

平成27年度行政書士試験結果が発表されました。>合格率13.1%

件名の通りで、本日平成27年度行政書士試験結果が発表されました。 合格率13.1%というのは、大方の予想よりも高い合格率だったようです。 (ちなみに平成26年度行政書士試験の合格率は、全体で8.27%でした) 平成27年度行政書士試験/都道府県別試験結果一覧…