だいきっちゃんの日記

「ヒト」と「本」と「音楽」がスキです(中小企業診断士・行政書士...)

予想模試(平成28年度行政書士試験)を購入しました。

平成28年度行政書士試験に向けた勉強は、マイペースに続けております。

 

で、ぼちぼち、Xデーまで「100日」を切る時期が迫ってきたということもありまして、予想模試(平成28年度行政書士試験)を購入してみました。

中小企業診断士(一次試験)の際は、会場受験(TACのみ)という形で、模試を体験したのですが、本番に向けて大変よい経験になりました)

 

で、行政書士試験に関して、診断士試験と比較した際、「①半日での試験であること(診断士一次試験は2日7科目)」と、「②県内で受験できること(診断士一次試験は県外(自分は名古屋))」などあり、今回は以下の方針で模試に取り組んでみることに決めました。

 

<今回の方針>

・会場受験ではなく、自宅受験を選択。

・市販の模試を複数こなすことで、本番に向けたテストをする。

・市販模試を2種類購(1種毎に3回分はいっているので、合計6回模擬試験が体験できます)。

・地元の図書館を試験会場に見立て、当日と同じような時間帯(1時~4時)に解いてみる。

 

行政書士試験に限らずですが、国家試験はその年度年度での難易度の差が結構大きかったりするため、少なからず運の要素も絡んでくると思いますが、やれることはきっちりやって本番を迎えたいと思います。

 

「人事を尽くして天命を待つ」
 

ではでは、また。

 

追記:ちなみに、下記2種を買いましたので、参考までにリンクを張っておきます。

bookstore.tac-school.co.jp

bookstore.tac-school.co.jp